2010年06月15日

精神障害による労災請求件数が過去最高―目立つ医療、福祉(医療介護CBニュース)

 昨年度の精神障害などによる労災請求件数は1136件で、前年度から209件増加し、過去最高となったことが、厚生労働省のまとめで明らかになった。請求件数が最も多かった業種は「社会保険・社会福祉・介護事業」で、66件だった。過去2年連続で請求件数が最も多かった「医療業」が60件でこれに次ぎ、上位2業種を医療、福祉関連が占めた。

 労災認定されたのは前年度から35件減の234件。業種別に見ると、「総合工事業」が15件で最も多く、「道路貨物運送業」が13件でこれに続いた。「社会保険・社会福祉・介護事業」は10件、「医療業」は11件だった。

 このほか、脳血管疾患や虚血性心疾患など、いわゆる「過労死」事案での労災請求件数は767件で、前年度から122件減少。このうち労災認定されたのは293件で、84件減少した。


【関連記事】
自殺者12年連続3万人超
精神障害者への交通費優遇の充実を働き掛け−日精協
「疾患が生活の中にあるということを理解してほしい」
自殺・うつ病対策の5本柱まとまる―厚労省PT
うつ病が回復しない原因、「自分の性格」と考える患者が7割超

はやぶさ 「挑む姿を教えてくれた」…豪州で最期見守る(毎日新聞)
阿久根市長告発を受理=職員降格問題―鹿児島地検(時事通信)
<口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
北教組事件 小林議員の陣営幹部に有罪(産経新聞)
荒井戦略相「辞任に値する」=事務所費問題報道で自民・石破氏(時事通信)
posted by タケイ カツユキ at 16:30| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。