2010年03月30日

「がんに効く」と製品販売 壮快薬品社長に罰金100万円命令(産経新聞)

 高速水着素材の開発で知られる山本化学工業(大阪市)の製品を「がんに効能がある」とうたって販売したとして薬事法違反罪で略式起訴された健康用品販売会社「壮快薬品」(東京都)と同社社長(58)について、京都簡裁が罰金100万円の略式命令を出したことが25日、わかった。命令は24日付。

【関連記事】
「がんに効く」バイオラバーの違法販売で店長らに罰金刑
「がんに効く」の悪質商法、消費生活センターに相談相次ぐ
バイオラバー「がん効く」逮捕の販社、所在地・社長が山本化学と同じ
がん抑制うたい健康器具を販売 会社を家宅捜査 京都府警
浴槽畳で体ぽかぽか 「バイオラバー」新製品 山本化学工業
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<自民党>谷垣総裁「前面に立つ」と決意表明 参院選に向け(毎日新聞)
1位は奈良先端大…国立大初の“通信簿”(読売新聞)
<センバツ>第1日(21日)の見どころ(毎日新聞)
<規制改革分科会>メンバー41人を発表…枝野担当相(毎日新聞)
JAL、ANA計97便欠航、1万5千人に影響(読売新聞)
posted by タケイ カツユキ at 02:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。